お墓を守る人がいない、お墓のある場所が遠くて行けずに檀家をやめる人のための墓じまい。

檀家をやめる方法と正しい墓じまい方法を解説!!

檀家

曹洞宗でも檀家の戒名に階級があるのはガッカリ|戒名の値段と墓じまいを考える

投稿日:

テレビで、戒名のランクが紹介されてたことがあり、

戒名ってあんなに高いとは知らずビックリしました。

戒名にはいくつかの種類があり、種類のよりお寺へ納める戒名料も変わってきます。

俗に、『戒名のランク』とも呼ばれています。

平均的には、戒名は30万から100万円します。

ただし、金額は地域で違いますので、お寺の住職さんか総代さんに相談すべきでしょう。

 

1.戒名のランク毎の値段

墓の戒名にはランクがある

戒名に実際いくら払ったのかという調査がありましたが、

平均40万円~60万円という数字が残っています(東京都生活文化局、くらしの友調べ)。

①一般的な戒名の相場

院居士・院大姉 50~200万円 100万円以上
院信士・院信女 30~50万円、 50~80万円
居士・大姉 20~50万円
信士・信女 10~30万円

ただし、その寺の檀家を代々やってきて、檀家総代クラスであれば、

数万円程度ですむ場合があります。

上記の金額はあくまで目安の額です。

寺格や宗派よって戒名料は異なります。

 

②宗派による戒名の相場

・浄土真宗

信士・信女 50万~
居士・大姉 80万~
院信士・院信女 120万~
院居士・院大姉 120万~

真宗大谷派では院号法名は男性ならば、00院釋00で6文字です。

女性ならば00院釋尼00で7文字です。本願寺派も法名の文字数は変わりません。

 

・曹洞宗

信士・信女 30~50万 檀家は無料。葬儀を機に入檀する場合は10万円
居士・大姉 50~70万  
院信士・院信女 100万~  
院居士・院大姉 100万~  

その他、禅定門・禅定尼…30万円

 

・浄土宗 

信士・信女 30~40万
居士・大姉 50~60万
院信士・院信女 70万~
院居士・院大姉 70万~

浄土宗では、戒名料を受け取らない住職がたくさんいます。

本来、浄土宗では、檀家に「五重相伝」と言う修行をしてもらい、その中で生前戒名も授与する儀式があります。

もちろん、戒名料は無料です。

実際には、この修行を実施しているお寺も現在では少ないのですが、、

あらためて、戒名に対してのお礼を受け取らない住職が多いのです。

 

・真言宗

信士・信女 30~50万
居士・大姉 50~70万
院信士・院信女 80万~
院居士・院大姉 100万~

真言宗では、500万円以上もあります。

 

・日蓮宗

信士・信女 30万~
居士・大姉  
院信士・院信女 50万~
院居士・院大姉 100万~

 

・臨済宗

信士・信女 30~50万
居士・大姉 50~80万
院信士・院信女  
院居士・院大姉 100万~

臨済宗では、300万円以上もあります。

 

・日蓮正宗

信士・信女 30~50万
居士・大姉 50~70万
院信士・院信女 100万~
院居士・院大姉 150万~

 日蓮正宗では、よく『一文字○万円』的なことを耳にしますが、あまり気にする必要はありません。

確かに、文字数が多いほど高額になる傾向はありますが、

最初っから、10文字以上の宗派もあります。

 

2.何故戒名は100万円前後と高額なの?

一つには、遺族の見栄です。

多くの日本人には、「徳を多く積むと極楽浄土へいける」という考えがあり、

故人は徳を多く積んだので、良い戒名がもらえたことを示すわけです。

二つには、基本的に戒名に対するお布施は、宗派の本山に上納されるべきものだから。

その分、金額が上乗せされているのです。

もちろん、本山が定めた金額に上乗せしているお寺なら、もっと高くなります。

 

3.檀家さんであれば戒名料の必要のないお寺さんもあります

戒名料の必要のないお寺さん

生前ではなく死後につけられる戒名は、戒名料をもらわない寺があります。

浄土真宗や曹洞宗のお寺で、よく聞きます。

住職によると、通常のお布施に入っているという感じだそうです。

そのお布施も、基本的には「お気持ち」で、

なにかの対価ではないので決まった金額はありません。

もちろん、檀家以外の葬式の場合なら、戒名料が必要ですが、

檀家さんでも取られるお寺さんもあります。

菩提寺へご確認ください。

 

4.戒名料をお渡しする時のマナー

戒名料の表書きは、マナー上『戒名料』もしくは『お布施』が普通です。

戒名料は、戒名をつけて戴いたお礼ではなく、

本来はご本尊様に対する寄付的なものなので、『お布施』でいいわけです。

もちろん、

領収書が必要なら、領収書を発行してくれます。

マナー上、何の問題もありません。

宗教法人であるお寺が受け取る戒名料は非課税なので、

お寺さんは領収書を発行する必要がないのです。

必要なら、もらってください。

 

まとめ

普段からのお付き合いができていれば、戒名料は不要かもしれません。

一方、

あなたが、お寺の檀家なのに戒名は要らないというと、現実的には

普通のお寺なら確実にもめると思います。

死んだ人にお金をかけることは、もうそろそろやめたいなら、

そのまま、戒名を断り続けるしかないでしょう。

そのためには、戒名はいらないと生前から希望を伝えておくことです。

中には、墓地を最悪追い出されることも考えられます。

墓じまいすることも、一緒に生前に考えてみることも良い方法です。

 
【関連記事】
▼檀家をやめる時のポイントと費用・手続きのまとめ|浄土真宗・日蓮宗・浄土宗はこちら

お墓のミキワによる墓じまいサービス

お墓の解体・処分から行政手続き代行まで

わかりやすいワンセット価格で

お墓を守る人がいない方、お墓のある場所が遠くてなかなか行かれない方

墓じまいを考える人が増えています。

人気の記事

墓で故人を偲ぶ 1

民営に限らず、宗教法人の寺院墓地も、 毎年いくつも破綻し廃寺解散しています。 公営墓地も、市町村が直接運営しているところは、 基本的に潰れることはありませんが、 外郭団体のものは破綻はあり得る時代です ...

霊園内の立派な墓 2

子供いない夫婦ならまだしも、2035年には独身者が5割近く、 一人暮らしの世帯が4割近くに達するそうです。 お墓の継承問題は、切実なものになってきています。 まずは、子供いない夫婦のお墓について、考え ...

ご先祖にお参り 3

最近は、お寺さんも、墓じまいや永代供養の相談を受けることが 多くなってきており、危機感を持たれています。 お墓の後継者がいないのです。   目次1.後継者(墓守)が途絶える2.お墓は捨てられ ...

合祀墓なら墓じまいも不要 4

葬式仏教のお寺さんでは「永代供養墓」と言うものがあります。 自分の家の菩提寺でも、永代供養して欲しい方なら、 「永代供養」とはどんな仕組みかを知る必要があります。   目次1.永代供養墓とは ...

古くからの代々の墓 5

今後、お墓を何代にも渡り守っていくのはどこの家でも難しいでしょう。 仕事や学業で海外も含めて転居もありますし、生まれる子供も減少します。 しかし、いよいよ墓じまいをする決心ができても、 現実にはいろい ...

-檀家

Copyright© 檀家をやめる方法と正しい墓じまい方法を解説!! , 2019 All Rights Reserved.