お墓を守る人がいない、お墓のある場所が遠くて行けずに檀家をやめる人のための墓じまい。

墓じまい

お答えします!子供いない夫婦の墓はどうしらたよいか

投稿日:

子供いない夫婦ならまだしも、2035年には独身者が5割近く、

一人暮らしの世帯が4割近くに達するそうです。

お墓の継承問題は、切実なものになってきています。

まずは、子供いない夫婦のお墓について、考えます。

 

1.子供いない夫婦なら本家のお墓を次に継ぐのは誰?

霊園内の立派な墓

夫が本家のお墓の継承者ならば、子供はいないので、

夫が健在の間は、本人が管理する。

亡くなられたら、弟さんにお願いします。

次は、弟さんの子供が継ぐようになります。

弟さんにも子供がいないならば、

父方の兄弟と一族のなかで、継承者を探し出すのです。

墓じまいをしたくなければ、

そこまでがんばるしかありません。

ココに注意

墓じまいもしないならば、

無縁仏化することになってしまいます。

 

2.子供のいない夫婦はどの墓に入ればいいか

霊園内の墓

夫婦とも同じ墓に入りたいなら、

弟さんに頼むしかないでしよう。

葬儀費用と今後の管理費として、

ある程度のお金を残してあげます。

そのためには、弟さんに成年後見人を頼み、

最後は財産の管理をしてもらう。

その時、あなたは、

老人ホームに入っているでしょう。

ココがポイント

亡くなる前には、病院代もかかりますね。

それらをさし引いても、弟さんに、葬儀代を残してあげてください。

もし、弟さんが断ったら、どうなるのでしょう?

 

3.同じお墓に入ることが出来るのはどこまでの血縁者なのでしょうか?

私有地の墓

お墓に誰の遺骨を納骨できるかどうかは、

① 納骨時点でのお墓の継承者の承諾と

② 墓地管理規程

によります。

個人墓地では、①だけです。

つまり、

弟さんの考え次第になります。

本家の墓に入るためには、

実際は、弟さんの配偶者の意向もあることです。

よくよく相談することがいいと思います。

 

3.親族に頼めない人は墓友というお墓もある

お花も自前で

昨今は「墓友」と言って、

数人で一つのお墓を購入し、お互いの納骨をするタイプのは墓もあります。

子供いない夫婦だけではなく、

生涯独身見込みの女性や、

親族に頼めない人の共同利用のお墓なので、

弟さん家族に頼めないなら、

考えてみる価値はあるかもしれません。

-墓じまい

Copyright© お墓のある場所が遠くて行けずに檀家をやめる人の正しい墓じまい方法 , 2019 All Rights Reserved.